the art of ai

Googleマップ東京渋谷区TOPローカルガイド8のaidaがおすすめ日本, 東京,渋谷観光地, 縄文時代の博物館などを紹介。Googleローカルガイドコネクトライブ東京2018参加

『縄文海進』で栃木、群馬、埼玉にも海が入り込んでいた!?関東の貝塚遺跡・縄文海進Googleマップリスト

Googleマップ東京渋谷区トップローカルガイドのaidaが縄文時代の関東の貝塚遺跡・縄文海進のGoogleマップリストについてお伝えいたします。

縄文時代貝塚が、現代では海のない栃木県、群馬県、埼玉県でも発見されています。

f:id:ajgptmwa:20190429214536p:plain

縄文海進(じょうもんかいしん)縄文時代は関東の栃木県、群馬県、埼玉県にも海が入り込んでいた

実は、縄文時代前期には現代よりも標高が4.4メートル、気温が+2度高かく、“縄文海進(じょうもんかいしん)”といって現代では海に面していない関東の栃木県、群馬県、埼玉県にも海が入り込んでいたそうです。

 

縄文海進とは?

「縄文海進」とは、縄文時代の約7000年前ころに、現在に比べて海面が高くなり、 日本列島の各地で海水が陸地奥深くへ浸入した現象をさします。 

地質学的には日本では有楽町で最初に調べられたことから有楽町海進、そのほか後氷河期海進と呼ばれているそうです。

Googleマップ「関東の縄文時代の貝塚・遺跡地図リスト」はこちら

goo.gl