the art of ai

Googleマップ東京渋谷区TOPローカルガイドのaidaがおすすめ日本, 東京,渋谷観光地, 縄文時代の博物館などを紹介。Googleローカルガイドコネクトライブ東京2018参加

『NARUTO -ナルト-』の"渦巻き模様"は7,000年前の縄文時代前期から!?

NARUTO -ナルト-』の"渦巻き模様"は7,000年前の縄文時代前期から!?GoogleマップローカルガイドLv.8のaidaが縄文時代からある渦巻き模様についてお伝えいたします。

マンガ『NARUTO -ナルト-』では渦巻き模様が出てきます。渦巻きを連想させる螺旋(螺旋丸)、ボルト(BORUTO)、蛇(大蛇丸)も出てきます。

 

 

この渦巻き模様は7,000年前の縄文時代前半の土器からの歴史があります。

 

【Premio Fortuna】アンモナイト化石 古来のパワーストーン 約30ミリ?40ミリ白亜紀アンモン貝 古代生物パワーで夢を実現

 

渦巻き模様というとアンモナイト、渦潮、ナルトが浮かびますが、実際、土偶を作ってみて感じたのは「指紋」です。作っているときに指紋がつきます。手で創作する時に、指を使って作り上げるこの指の指紋の渦巻き模様は「想像性のシンボル」と言えるのではないでしょうか。遺伝子のDNAも螺旋の渦巻きで生命との関わり、生命エネルギーを感じます。

 

忍者ハットリくん

ちなみにラーメンのなるとドラえもんで有名な藤子不二雄がきっかけだそうです。出身地の富山の地元の港町復興のため「ドラえもん」、「ハットリ君」、「パーマン」にラーメンが登場する際にナルトをのせだしたのが始まりだそうです。